FC2ブログ
小秋の日記
ダンナさん、私、パピヨン犬のアンジー(11・♂)とダンナさんの両親での5人?暮らし。宅地建物取引士をしています。動物全般 大好きです。

プロフィール

小秋

Author:小秋
夫、私、アンジー(11)と舅・姑の5人?!暮らしです。
食べ歩きと神社やお寺・お城巡りが趣味。
現在は不動産会社で勤務し、
『宅地建物取引士』をしています。
美容・ダイエット・資格・ペットの事、
他日々の出来事を綴ります。
星を見るのも好きです。
よろしくお願い致します!!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
日記 (52)
ダイエット (4)
美容 (2)
宅地建物取引士 (3)
犬好き (5)
動物好き (1)
自然大好き (3)
ファブリック (0)
ペット (1)
芸能人 (4)
家族 (1)
ドライブ (0)
観光 (1)
ガーデニング (1)
健康 (2)
ニュース (15)
芸能 (5)
グルメ (1)
不思議 (1)
イベント (0)
おしゃれ (2)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ちゅるちゅるな肌になる方法
 私は、20年ほど美容関係の仕事をしています。

エステティシャンの資格ももっています。

国家資格ではないのだけど。


肌の細胞の構造やら何やら勉強しまくりましたが、

やはり日々の研究が経験が大切です。


たいていのお客様は美容液とか、

プラスのお手入れをきにされるのですが、

実は洗顔やパックなどのoffの作業が

一番重要
なのです。


なぜなら、この洗顔などの作業をいい加減にすると

お肌の状態が±0でなくマイナスとなり、

そこからいくら良い美容液などをつけても

やっと±0で、プラスにはならないのです。


なかなかお話しても分かってくれる方は

少ないのですが、実際に体験して

いただくと、すぐに理解できると思います。


まず、洗顔に使う洗顔フォームは、

あなたの肌質に合ったものを用意してください。


①顔の予洗い

 30℃位のぬるま湯で、

顔を5~6回予洗いします。

かなりぬる目のぬるま湯で行うのが

1つ目の重要ポイント!


肌より熱いお湯を使うと、

肌の内側から水分が抜けてしまい、

肌の乾燥が進みます。

シワやたるみの原因になりますよ|д゚)


②泡立て
 
泡立ちが悪くなりますので、手をキレイに洗っておきます。

洗顔フォームのメーカーにもよりますが、

大体1~2センチの洗顔フォームを手に取り、

よく泡立てます。

(手での泡立てが難しい場合は、泡立てネットでも可)

泡立てる時は、洗顔フォームの3~4倍程の

水を少しずつ加えながら泡立てるのが

2つ目のポイント
です。

水が少ないと、もっちりとした泡ができません。

泡立てがうまくできないと、

肌の改善が遅くなります。

固い角が立つ位まで泡立てましょう。

初めは面倒だと思いますが、

キチンと泡立てると肌が変わるので、

だんだん面白くなってくると思います。


③洗う順番

 まず、額と鼻に泡を置き、

撫でるように洗います。

十分に泡立っていれば、肌への刺激は

無いと思いますが、絶対にこすらないで。

その後、頬→口・顎周り→目の周りと

洗っていきます。

皮脂の多い場所から洗うのがポイント

目や口周りに長い時間洗顔フォームの泡を

乗せておくと、洗い過ぎになります。

ついでに首からデコルテも洗っていきます。

※皆さん、顔の手入れはされますが、

首やデコルテは忘れがちです。

一番 年齢が出やすい所ですので、

顔と同じお手入れをしましょう。


10年後、周りの友達と差が出ますよ(^^♪


④すすぎ

①の予洗いと同じように、

30℃位のぬるま湯でよくすすぎます。

髪の生え際や顎周りなどに

洗顔フォームの泡が残っていないか

チェックして、洗い残しが無いようにね。

残っていると、肌荒れの原因になります。

大体 20~30回程度が目安です。

この時、両手のひらにぬるま湯を貯めて、

顔にかけるようにすすぐのがポイント

決してこすってはいけません。

⑤拭き取り

 顔に付いている水分を拭き取りますが、

この時 毛足の長い、柔らかいタオルを

使ってください。

そして、こすらないように、優しく顔に

押し当てるように拭き取るのが

ポイント
です。


朝の洗顔は、30℃のぬるま湯で

20回程度すすぐだけでOK
です。

こちらの洗顔方法は、

夜に行ってください。



だいぶ長くなってしまったので、

続きはまたアップしたいと思います。


慣れるまで大変だと思いますが、

必ず肌が変わってくるから、

頑張ってやってみてね(* ´ ▽ ` *)
スポンサーサイト
【2017/02/12 01:45】 | 美容 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑










管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


copyright 2005-2007 小秋の日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。